トピックス

  • ALL
  • システム連携
  • PMS・
    外部システム連携
  • イベント
  • らく通関連
  • その他

2024/07/01 システム連携

「ジャンボツアーズ」と共通販売機能による連携を開始しました

株式会社ジャンボツアーズと共通販売機能による連携を開始しました。

jumbotours

「ジャンボツアーズ」につきましては、株式会社ジャンボツアーズ様から頂いた下記紹介文をご覧ください。
--------------------------------------------------------------------------------------------
■ジャンボツアーズとは
Jumbo Toursはスタッフ一人ひとりがお客様に提供する「旅行・ツアー」という
商品を販売する上において、日々旅の付加価値の創造に向けた「企画・開発」を行っております。
また、人と社会と地球に貢献できる行動も積極的に取り組んでいます。

詳細は「Jumbo Tours」のHPをご覧ください。https://www.jumbotours.co.jp/jj-tour/
--------------------------------------------------------------------------------------------

→らく通withの対応エージェント一覧はこちら

2024/06/07 PMS連携

フロント会計システム(PMS)「フロントクルーRE」との2wayに対応しました

株式会社ビジネスブレーンが提供するフロント会計システム(PMS)「フロントクルーRE」との2wayに対応しました。


「フロントクルーRE」にて在庫調整を行うことで、らく通へ在庫情報を連携し、らく通から予約サイトや
自社予約HPへの在庫反映を行うことができます。


→らく通withの連携サイト・システム一覧はこちら

2024/05/13 システム連携

「TabiChat Engine」と共通販売機能による連携を開始しました

株式会社NinNinが運営する「TabiChat Engine」と共通販売機能による連携を開始しました。

tabichat

「TabiChat Engine」につきましては、株式会社NinNin様から頂いた下記紹介文をご覧ください。
--------------------------------------------------------------------------------------------
■TabiChat Engineとは
「タビチャットエンジン」は、自社予約率の大幅UPを可能にする新しい予約エンジンです。
無料から使える「安さ」と、触った瞬間に違いを体感できる「使いやすいシステム」が魅力です。
利用料などのコストを抑えながら、自社サイトからの売上を上げていきたい宿泊施設向けの予約エンジンです。
タビチャットエンジンの特徴は、使いやすいUI・UX、オプション料金込でのお得な料金、
そして充実したフォローアップです。無料プランと有料プランがあり、有料プランでは
多言語翻訳やGoogleホテル連携などの機能も使えます。

詳細は「TabiChat Engine」のHPをご覧ください。https://tabichat.jp/engine
--------------------------------------------------------------------------------------------

→らく通withの対応エージェント一覧はこちら

2024/04/01 システム連携

予約エンジン「STAYNAVI BOOKING」と連携を開始しました

株式会社ピアトゥーが運営する予約エンジン「STAYNAVI BOOKING」と連携を開始しました。 STAYNAVI

らく通から、「STAYNAVI BOOKING」の「予約情報取得」「在庫調整」「料金調整」ができます。
「STAYNAVI BOOKING」の詳細はHPをご覧ください。https://peerto.jp/service/staynavi/

→らく通withの対応エージェント一覧はこちら

2024/03/15 システム連携

「小田急旅の予約サイト」と共通販売機能による連携を開始しました

小田急電鉄株式会社の「小田急旅の予約サイト」と共通販売機能による連携を開始しました。

小田急電鉄

「小田急旅の予約サイト」につきましては、小田急電鉄様から頂いた下記紹介文をご覧ください。
--------------------------------------------------------------------------------------------
■小田急旅の予約サイトとは
小田急電鉄「小田急旅の予約サイト」は、特急ロマンスカーと箱根の宿の旅行プランを自由に作り上げる
ダイナミックパッケージにより、自分だけの箱根旅行をお楽しみいただける旅⾏予約サイトです。箱根を中心に
厳選した宿泊施設に加え、特急ロマンスカーや箱根の交通が乗り放題の「デジタル箱根フリーパス」を同時に申し込むことで、
他の旅⾏サイトと比較してお得な料金で自分だけの箱根観光を楽しむことができます。
本Webサイトで購入した 特急券や往復乗車券・フリーパスは、宿泊情報などと合わせてスマートフォンで
一元管理してご利用いただけます。

詳細は「小田急旅の予約サイト」のHPをご覧ください。https://www.odakyu-travel.co.jp/
--------------------------------------------------------------------------------------------

→らく通withの対応エージェント一覧はこちら

2024/2/19 イベント

第52回 国際ホテル・レストラン・ショー(2/13~16)に出展しました

2024年2月13日(火)~16(金)東京ビッグサイトにおいて開催された「第52回 国際ホテル・レストラン・ショー」に出展しました。


ホテレスイメージ

多数のご来場ありがとうございました。

2023/12/07 システム連携

予約エンジン「予約プロクロス」と連携を開始しました

株式会社アビリブが運営する予約エンジン「予約プロクロス」と連携を開始しました。
らく通から、「予約プロクロス」の「予約情報取得」「在庫調整」「料金調整」ができます。

詳細は「予約プロクロス」のHPをご覧ください。https://info.489pro-x.com/

→らく通withの対応エージェント一覧はこちら

2023/11/01 PMS・外部システム連携

フロント会計システム(PMS)「every+1」との2way連携に対応しました

GRIT株式会社が提供するフロント会計システム(PMS)「every+1」との2wayに対応しました。

「every+1」につきましては、GRIT様から頂いた下記紹介文をご覧ください。
--------------------------------------------------------------------------------------------
■every+1とは
 every+1(エブリワン)は2022年末にリリースした、中小規模施設向けホテル管理システム(PMS)です。
業界初のネイティブアプリ型モバイルシステムで、iOS/android双方に対応しています。
予約管理からチェックイン/アウト、清掃管理などの基本的な機能を有し、モバイルならではの長所である
場所を問わず館内どこでもシステム利用が可能。
 多くのPMS未導入宿泊施設が懸念する費用面を【初期0円/月額9,900円から】とし、負担なくシステム導入が可能となります。
大幅なDXではなく、まずは0.5歩先の未来へ業務効率化、IT化のご支援を目指しています。

詳細は「every+1」のHPをご覧ください。https://www.every-1.app/
--------------------------------------------------------------------------------------------

→らく通withの対応PMS・外部システム一覧はこちら

2023/09/29 PMS・外部システム連携

レベニューマネジメントシステム「レベニューアシスタント」との連携を開始しました

株式会社リクルートのレベニューマネジメントシステム「レベニューアシスタント」との連携を開始しました。

「レベニューアシスタント」につきましては、リクルート様から頂いた下記紹介文をご覧ください。
--------------------------------------------------------------------------------------------
■レベニューアシスタントとは
『レベニューアシスタント』は、宿泊施設の値付けとレベニューマネジメント業務を支援するWebサービスです。
宿泊予約のビッグデータを元に、AIを活用し需要を予測した上で、最適な客室価格などの販売設定を一目でわかる形で提案します。
これにより、誰でも簡単にレベニューマネジメントができるようになり、従業員の労働負荷を下げつつ宿泊施設の収益が最大化します。

『レベニューアシスタント』の特徴としては、販売設定を改善できる日が一目でわかりやすい画面となっており、
PMSのデータから宿泊施設の需要を予測し、最適な販売設定を提案してくれます。
予約サイトコントローラーにはボタン1つで連携し、最適な販売設定をすぐにシステムに反映ができます。
過去のデータから振り返りも簡単となっており、環境の変化等による急激な需要変動にも対応することができます。

レベニューアシスタントはこのようなお悩みのある宿泊施設様におすすめです。
・十分な時間が取れない
・業務が属人化していて引き継げない
・やり方に自信が持てない
・効果が振り返れない

お問い合わせ Email: レベニューアシスタント 総合窓口  rev_madoguchi@waku-2.com

詳細は「レベニューアシスタント」のHPをご覧ください。https://www.ra.jalan.net/
--------------------------------------------------------------------------------------------

→らく通withの対応PMS・外部システム一覧はこちら

2023/08/08 システム連携

「阪急交通社(個人旅行)」と共通販売機能による連携を開始しました

株式会社阪急交通社の「阪急交通社 (個人旅行)」と共通販売機能による連携を開始しました。

「阪急交通社」につきましては、阪急交通社様から頂いた下記紹介文をご覧ください。
--------------------------------------------------------------------------------------------
■阪急交通社とは
航空機(ANA、JAL、スカイマーク、LCC各社)やJR(新幹線、在来線特急)を利用した個人向けパッケージツアーの販売
に注力しており、「らく通with」との接続により宿泊施設様との関係をより強固なものにしたいと計画しております。

ウェブサイトによる販売のほか、当社リピーターに向けた施策を積極的に行うなど、幅広い顧客層に対してアプローチしています。
また、オフシーズンの販売も強みとしており、顧客のニーズに応える旅行商品の企画販売を行っています。

詳細は「阪急交通社」のHPをご覧ください。https://www.hankyu-travel.com/
--------------------------------------------------------------------------------------------

→らく通withの対応エージェント一覧はこちら

2023/07/31 システム連携

「ドリームツアーズ」と共通販売機能による連携を開始しました

鈴与グループの旅行会社「ドリームツアーズ」と共通販売機能による連携を開始しました。

「ドリームツアーズ」につきましては、ドリームツアーズ様から頂いた下記紹介文をご覧ください。
--------------------------------------------------------------------------------------------
■ドリームツアーズとは
鈴与ホールディングス株式会社(ドリームツアーズ)は、フジドリームエアラインズ(FDA)と同じ、
静岡を拠点とする鈴与グループの旅行会社です。これまでは鈴与グループのインハウス旅行会社として
グループ内の旅行需要を中心にお取扱いさせて頂いておりました。

今後、WEBを使った個人旅行の販売もさせて頂くべく、新たなWEBサイトを立ち上げました。
FDA航空券とホテルをセットにしたダイナミックパッケージ商品をWEBサイトにて販売して参ります。
その他、FDAチャーター便を使った遊覧フライトや離島フライト等、企画性の高い募集型の旅行商品や
団体旅行の取扱いもさせて頂いております。

会社名:鈴与ホールディングス株式会社 旅行事業チーム(ドリームツアーズ)
連絡先:054-354-3013 メールアドレス: trip@suzuyo.co.jp
担当者:長井、匂坂
詳細は「ドリームツアーズ」までお問い合わせください
--------------------------------------------------------------------------------------------

→らく通withの対応エージェント一覧はこちら

2023/07/18 イベント

ホテル・レストラン・ショー in関西2023(7/12~14)に出展しました

2023年7月12日(水)~14日(金)インテックス大阪において開催された「ホテル・レストラン・ショー in関西2023」に出展しました。

多数のご来場ありがとうございました。

2023/06/16 システム連携

JR東海ツアーズと共通販売機能による連携を開始しました

JR東海ツアーズが提供する新サービス「EX旅パック」「EX旅先予約」と共通販売機能による連携を開始しました。

「EX旅パック」「EX旅先予約」につきましてのは、JR東海ツアーズ様のHPをご確認ください。

→らく通withの対応エージェント一覧はこちら

2023/05/23 らく通関連

every+1 × らく通 共同キャンペーンのご案内

GRIT株式会社が提供するフロント会計システム(PMS)「every+1」と「らく通」との共同キャンペーンを実施いたします。
期間中にevery+1とらく通にお申込みいただきますと、両方のツールをお得にご利用いただけます。
※どちらかを既に導入している場合には、新規導入するシステムのみキャンペーン対象となります。

このキャンペーンは以下のような方におすすめです。
・サイトコントローラ、PMSの導入をご検討の方
・システム導入にかかる初期コスト・運用コストを抑えたい方
・現在のシステム運用コストを削減したい方

キャンペーン詳細はお問い合わせください。

<問い合わせ先>
らく通販売窓口 TEL:042-573-6420(平日10:00~17:00)


--------------------------------------------------------------------------------------------
■every+1(エブリワン)とは
 every+1(エブリワン)は2022年10月にリリースした、中小規模施設向けホテル管理システム(PMS)です。
業界初のネイティブアプリ型モバイルシステムで、iOS/android双方に対応しています。
予約管理からチェックイン/アウト、清掃管理などの基本的な機能を有し、モバイルならではの長所である
場所を問わず館内どこでもシステム利用が可能。
 多くのPMS未導入宿泊施設が懸念する費用面を【初期0円/月額9,900円から】とし、負担なくシステム導入が可能となります。
大幅なDXではなく、まずは0.5歩先の未来へ業務効率化、IT化のご支援を目指しています。

詳細は「every+1」のHPをご覧ください。https://www.every-1.app/
--------------------------------------------------------------------------------------------

2023/04/03 システム連携

「高千穂に泊まる」と共通販売機能による連携を開始しました

高千穂町旅館業組合が運営する公式サイト「高千穂に泊まる」と共通販売機能による連携を開始しました。

「高千穂に泊まる」につきましては、高千穂町旅館業組合様から頂いた下記紹介文をご覧ください。
--------------------------------------------------------------------------------------------
■高千穂に泊まるとは
高千穂町に宿泊したい観光客が、業態別(ホテル・旅館・ゲストハウス・キャンプ場・民宿)、
目的別(観光・ビジネス利用・スポーツ合宿・教育旅行・アウトドア)に町内宿泊施設を一覧できる
宿泊のポータル(入口)サイトとしての役割を担います。(高千穂町旅館業組合に加盟する26施設を掲載。)

また、本サイトには独自の宿泊予約システムが備わり、JRシステムが展開するサービス「らく通with」を
利用する施設の空室情報の表示や宿泊予約が可能となっており、「地域版宿泊予約サイト」として来訪される観光客が
利用しやすい環境を整えました。

詳細は「高千穂に泊まる」のHPをご覧ください。https://www.takachiho-yado.jp/
--------------------------------------------------------------------------------------------

→らく通withの対応エージェント一覧はこちら